日本 武士太郎

かつらをかぶっても後ろ指や陰口を叩かれない時代がきますように

【パワハラ】洋菓子会社員の自殺、労災認定 チョコにつや出ず叱られ

洋菓子会社員の自殺、労災認定 チョコにつや出ず叱られ(朝日新聞デジタルhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000079-asahi-soci

 


 洋菓子メーカー「ゴンチャロフ製菓」(本社・神戸市灘区)の社員だった前田颯人(はやと)さん(当時20)=兵庫県芦屋市=が2016年6月に自殺したのは、長時間労働や上司とのトラブルが原因だったとして、西宮労働基準監督署が労災認定していたことがわかった。母親の和美さん(44)と代理人弁護士が5日に会見し、明らかにした。

 会見によると、認定は6月22日付。前田さんは高校卒業後の14年4月に正社員として入社し、神戸市東灘区の工場でゼリーやチョコレートの製造にあたった。

 代理人が労基署から受けた説明では、15年9~12月に月81~103時間の時間外労働が認められた。また15年11月、製造したチョコレートにつやが出ず、大量の廃棄品が出た際に強く叱られるなど「上司とのトラブル」が複数回あったという。

 

「日本の企業丸出しの事件やな」

 

「学校でもいじめは殺人罪適用するみたいな感じになっとるけど」

 

「大人社会なんかまんま殺人罪でええやん」

 

ゴンチャロフ製菓ゴンチャロフ製菓

 

「ご冥福をお祈りします」