日本 武士太郎

かつらをかぶっても後ろ指や陰口を叩かれない時代がきますように

【YouTuber】木下ゆうか、大食いYouTuberとして圧倒的な人気を誇り続ける理由とは?

木下ゆうか、大食いYouTuberとして圧倒的な人気を誇り続ける理由とは?(リアルサウンドhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00010006-realsound-ent

 

 かわいらしいビジュアルながら、5キロ以上のデカ盛り料理をペロリとたいらげる大食いYouTuber・木下ゆうか。このところ、テレビでも人気のフードファイターたちが続々とYouTubeに参入しているが、木下のチャンネル登録者数は430万人以上(2018年6月現在)と、他の追随を許さない状況が続いている。木下は、なぜ大食いYouTuberとして圧倒的な人気を誇り続けるのだろうか。

 もともと、テレビ番組『元祖!大食い王決定戦』(テレビ東京)への出場で、大食いタレントとしてデビューを果たした木下。一時期は芸能事務所にも所属し、同番組へも何度か出演を重ねたものの、他の女性フードファイターたちと比較するとさほど目立った成績を残すこともなかった。恐らく、木下よりもアンジェラ佐藤やロシアン佐藤、もえのあずきらの方が、地上波での知名度は圧倒的に高かっただろう。

 

 

「はじめしゃちょーに股開いた子だ!」

 

「食ってる姿見て何が楽しいんだろ⁇」

 

「テレビと違って見たい時に見れるのが一番の強みで再生もしてるのだろうが」

 

「日本以外のアジア向けの配信だなだな」

 

「性欲ファイターwwwww」