日本 武士太郎

かつらをかぶっても後ろ指や陰口を叩かれない時代がきますように

【笑点】「ジジイ早すぎる」円楽が涙

「ジジイ早すぎる」円楽が涙 2018年7月8日 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6289228

 

 2日に慢性閉塞性肺疾患のため死去した落語家、桂歌丸さん(享年81)がレギュラー出演していた日本テレビ系演芸番組「笑点」(日曜後5・30)が8日に放送され、メンバーは涙をこらえて歌丸さんへの感謝の大喜利を披露した。

 歌丸さんが出演していた直前ミニ番組「もう笑点」(日曜後5・25)には黒い着物姿のメンバーが出演。「笑点」で司会を務める春風亭昇太(58)が、「7月2日に桂歌丸師匠が旅立たれまして、50年間『笑点』を支え、私たちの礎を築いてくれた歌丸師匠をしのびまして、きょうは『ありがとう歌丸師匠スペシャル』をお送りします」とあいさつした。続けて始まった「笑点」では、1966年の番組スタート時からレギュラー出演し、2006年から10年間、司会を務めた歌丸さんと番組の歩みを映像とともに振り返り、メンバーがそれぞれ思い出のエピソードを披露した。

 

「子供から知ってたのに…悲しすぎる😭」

 

いかりや長介が亡くなられた時も涙でた😭」

 

「楽太郎さんとの掛け合いは見所のひとつだった」

 

「「俺をダシに使え」みたいな歌丸さんが楽太郎さんに言ったエピソードも好きでした」

 

「芸能で胸を打つ出来事が…楽太郎さん泣けました😭」